チェロとお昼寝

趣味のチェロとか とにかくもろもろ。アラ還主婦のつぶやき

レッスン日記

趣味の思いは人それぞれで

チェロを弾くのは楽しくて。 合奏するのも楽しくて。 ついつい、やり過ぎてしまうのだけど。 ここで気をつけなくてはいけないのが、 「他の人も同じ!と思ってはいけない」 こと。 集まって来る人は、みんな弾くことが 「大好き」な人なんだけど。 みんなそ…

最年長???演奏会出演者

チェロ 先生主催のジュニアオーケストラ演奏会。 私はお手伝いで出演。 ジュニアオーケストラは名前の通り、若い人たちが多い。子どもも多いが子どものお母さんも参加していて、お母さんと言えども、30代くらいのお母さんなので、やっぱり若い。 みんな初心…

ユルむとイキむ どっちも大事

チェロ レッスンに向けて。。 Dotzauerというエチュード(練習曲)の一曲 2ページに渡る曲だけど、途中で緊張が途切れて。何の変化もない演奏になってしまう。 「これでは聞いてる人も辛くなります!」 と先生に言われて。 何とか緊張を、集中力を続けようと…

緊張が続かない〜

最近先生とはしょっちゅう顔を合わせてる感じ。 ジュニアオーケストラの合奏もあるし、変わらず月3回の個人レッスンがあるし。。 で、今日はレッスン。 Dotzauerという練習曲と無伴奏チェロの1番 どちらも何回かやっていて慣れてきてるんだけど、もちろん弾…

合奏2回目でやっとスタートラインに立つ

先生主催のジュニアオーケストラ。 演奏会の助っ人に行ったはずが、甘くみていて全く弾けなかった先週。 この1週間、毎日コツコツと練習しました。 もちろん充分には出来なかったけど、先週に比べると雲泥の差。(褒め好き。自画自賛) ちょっと心も軽く練習…

35年前のワタシ

先週、ジュニアオーケストラのお手伝いに行ったら、知り合いがいた。 私と同じ、先生に頼まれてお手伝いに来た、大学四年生の男の子。 2年ぶりくらいに会った。 就職活動も終わりに近づいたらしく、少し余裕が感じられる。 この男の子を見ると私は嬉しくなっ…

楽譜と格闘チュウ

チェロの先生主催するジュニアオーケストラの演奏会で、演奏のお手伝いに出ることになったのだけど。。 かなり甘くみていて、練習しないで、合奏練習に出たら、もうめちゃくちゃ。 それが先週の土曜日。 弾けなくて恥ずかしいのもあるけど、疲れ果てて。。虚…

ジュニアオーケストラお手伝い

チェロの先生が主催するジュニアオーケストラ。 幼稚園から大人まで、初心者が集まってオーケストラの練習をしている。 指導者は私の先生だけでなく、先生の仲間も集まってやる気が出たり出なくなったりする子どもたちをなだめすかして、教えてるらしい。 ほ…

メヌエットがわからない

随分前、チェロの先生に言われたこと。 確か、ブラームス のチェロソナタの練習をしていた時だったと思う。 そんなに沢山の曲を練習していない(出来ない)からきっと確か 「これメヌエットですよー。踊るんですよー」 と言われて。。 もちろんわかってます…

うるさい と言われるらしい(笑)

チェロ個人レッスン。月3回。 ずうっと練習していた曲がおしまいになりました。2冊やってる曲が同時に終わって、次の曲に。 Dotzauerという教則本は31番に バッハの無伴奏はプレリュードが終わって、 ちょっと飛んで4曲目のサラバンド バッハの無伴奏は順番…

夏だけオーケストラに参加することに

あれは、コロナが始まったころだっけ? だからもう2年ちょっと前なのだけど、3年ほど続けていたオーケストラを退団した。 元々あった内部のゴタゴタがコロナをきっかけに大きくなって、コンマスが追い出される事態にまで発展し。。あまりに酷いと、嫌気がさ…

チェロ個人レッスン無伴奏練習中

2週間ぶりのチェロ個人レッスン。 今やっているのはものすごく有名な バッハ無伴奏1番 プレリュード チェロを弾いている人はきっと必ずこの曲は弾いていると思う。 www.youtube.com 楽譜としてはそれほど難しいそうじゃないから。 最初の2小節は左手は人差…

筋肉は覚えているらしい。。

ひじ上げてーひじあげてーひじ下げないでーひじ上げてー チェロの先生叫んでます(笑) チェロの構えのことなんです。 まるで手旗信号の練習みたいですけど、 手旗信号と違うのは、「絶対下げることがないこと」 つまり。ずっと上げてるんです。 右手も左手…

そういえば、バッハ好きだった。。

小学校から高校まで習っていたピアノ。そんなに長くやっていたならさぞや好きだったんだろうと言われそうですが。ずっと嫌で嫌で。。(笑) それでもなんで続けてたのかというと、「グランドピアノを買ってあげる」という母の言葉をずっと信じて、単なる物欲…

無伴奏チェロ 1番は5曲で1曲なんです

昨日は、チェロ 個人レッスン。 今日は、ソフトケースで、行った。先生の家まで歩いて15分ほどなんだけど、物凄く急な坂道(山道)があるので、ハードケースでは、ヘトヘトになる。 o-chancello.net ソフトケースは、ハードケースより2キロ程度軽いだけなん…

レッスン🎶ちょっと進歩♪

6年ぶりにショパンコンクールが行われています。ピアノの国際コンクールとして世界中から強者が集まります。 ピアノを弾く方のプログを見ると、ショパンコンクールに熱狂している方が沢山。 最近はYouTubeで日本人の出場者の演奏が一次予選から見られるので…

再びデジタルに挑戦!(決意表明だけ)

アンサンブル教室では、先生に指摘されたところを楽譜に書く。でも短い時間で書くので走り書きだ。 だから帰宅したら、忘れないようになるべく早く、指摘を書き直す。ところが。。 前回のアンサンブル教室のあと、書き直そうとしたら。。 さっぱりわからなく…

アンサンブル教室日記

楽しみにしていたアンサンブル教室当日 しかし 暑い☀️ 10月とは思えないほど暑い そして 前日の地震でドキドキしたせいか、 やっぱり暑さのせいか。 疲れてる。 アンサンブル教室行くのやめようかと少し頭をよぎったけれど。 練習したし。 お金も払ったし、…

もくもく黙々

弦楽器とピアノで、決定的に違うのが弦楽器は音程で悩むこと。 ピアノは、押すところを間違え無ければちゃんと正確な音程がでますけど。 弦楽器は、数ミリズレるだけで音程が全然違います。 多分、5ミリくらいで半音違います。 それに気がつかないで弾き続け…

合奏と個人レッスンのバランス

ちょっと気分を変えたくて(笑) プログの題名を変えてみました。 中身は何も変わりません。 読みやすく、楽しいプログを目指していますが、そうそう上手くいくはずはなく。 でも、毎日書くことで、少しは上達するんじゃないかと、自分で自分を期待していま…

レッスンの合間に

レッスンは、来週ですが。 一応毎日練習してます。Dotzauer28番 このリズムが音を変えて続きます。 2ページ。。 6月からずっとやっていて。 ???が持続してて(笑) 出来てないということはわかるんだけど。 どうやったらよいのかわからない。もちろん、レ…

レッスン日記2021/09/02

昨日から突然涼しくなって、先生のお家に向かう坂道を登るのもかなり楽。 でも、世の中は緊急事態宣言で、コロナは全然去ってくれない。 ちなみに我が家の高2の息子は期末テスト。テストは午前だけなので予定通りとか。 それが終わってテスト返したら、 九月…

レッスン日記 2021/08/24 その2

褒められた話の次は全くダメだった話前回もこのレッスン日記に書いていたが。 それを読んでも、今と全く変わらない状況。つまり、進歩してない。 o-chancello.netちょっとこれはやばい。。 「そのうち音感ついてくるかなぁ。いつかなぁ。」 なんて、悠長なこ…

レッスン日記 2021/8/24 その1

お盆過ぎたせいか、暑いけど、秋が近いような気がする。。先生のお宅に行くまでの山道も少し楽になってきた。 先生の家の前で、レッスン仲間のおばさま(60代後半?)に会う。 おばさま、レッスン終わったばかりだが、とてもウキウキしていて、レッスンで注…

レッスン日記21/08/13 その2

弓の使い方 毎回の弓の使う位置、量を同じに②Dotzauerのエチュードは同じリズムのものがずっと続きます。 同じなので弓の使い方も一種類のはず。 弓のどこから始まってどこで止めるのか。まずは弾き方を決めて、 次に、毎回同じ位置で弾けるように。いつも、…

レッスン日記21/08/13 その1

先週はうだるような暑さだったのに。 今日は、本当に涼しくて。 先生のお家に向かう足取りも軽くなります❤️歩いている最中に雨が降ってきて。 あわてて傘を差したけれど、 傘が小さくてチェロ がずぶ濡れ。 結婚10周年に買ってもらったハードケース。 中身の…

レッスン日記21/08/04その2

今弾いているドボルザークのロンド ハイポジが凄いのです。 ハイポジは、力まかせではいかないとか。 女性は、力がないので、もともと力まかせということは出来ないのですが。 男性は、羨ましいことに力があるのでそれなりに力で響かせられます。 でも、ハイ…

レッスン日記21/08/04 その1

暑い。とにかく暑くて。 歩いて15分弱の先生の家も遠い。。 チェロ を担いで、山登りなので本当に辛い。 途中、工事現場を通り過ぎたが、交通整理をしていらっしゃる方々。本当に凄い。 私は誰に頼まれた訳でもなく、趣味で通っているんだから、文句は言うま…

レッスン日記2021/07/29 その2

今日も基礎中の基礎をたんまりと指摘されました。レッスンでは、エチュードや曲を最初から最後まで弾くことは殆どありません。毎回短いフレーズについて、弾き方を手取り足取り教えていただきます。 右手も左手もそして身体の使い方もと色んな動きを直される…

レッスン日記2021/7/29 その1

レッスンは、月に3回通っています。 月に2回の頃もありましたが、2週間空けると、前回のレッスン内容を忘れて()ボロボロになり、だからといって月に4回は、ちょっと忙しすぎるので間をとって月3回。先生の家は、歩いて15分のところです。 ピアノやバイオリ…