チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

チェロとか音楽とか

クラシックも新時代

ショパン国際ピアノコンクール。 終わりました。 結果発表が遅れに遅れて、4時間遅れ。。 現地時間午前3時過ぎでした。 ファイナリストの方々も12人のうち4人は演奏したばかりで、疲れ果ててるだろうに、結果発表そんなに遅れて。 お気の毒と思うと共に、揉…

ショパンコンクール ファイナルやってます

ショパンコンクールも佳境に入ってきました。12人のファイナリストが熱演を繰り広げて、残すところあと4人、あと1日です。ファイナリストの方々はもう1か月もポーランドで、緊張の日々を過ごしています。 ピアニストにとっては憧れの大舞台ですが異国の地で…

ショパンコンクールで忙しい。。

チェロじゃなくて、ピアノなんですけど。。 ショパンコンクール真っ最中なんです。今朝早くファイナル出場者(3次予選結果)が発表されました。 12人が選ばれ、そのうち2人が日本人。 反田恭平さん 小林愛美さん160人の予選からとうとう12人まで絞られまし…

レッスン🎶ちょっと進歩♪

6年ぶりにショパンコンクールが行われています。ピアノの国際コンクールとして世界中から強者が集まります。 ピアノを弾く方のプログを見ると、ショパンコンクールに熱狂している方が沢山。 最近はYouTubeで日本人の出場者の演奏が一次予選から見られるので…

違いのわからない女。。

使うことを諦めていた ICレコーダー これ、確か今年の春に買ったんです。 目的は、チェロ発表会の為 ピアノ合わせなど録音することが多くなったので、高性能のものが欲しいと、物欲がモリモリと顔を出して。 しかし、大好きなビックカメラに通うことも、カタ…

再びデジタルに挑戦!(決意表明だけ)

アンサンブル教室では、先生に指摘されたところを楽譜に書く。でも短い時間で書くので走り書きだ。 だから帰宅したら、忘れないようになるべく早く、指摘を書き直す。ところが。。 前回のアンサンブル教室のあと、書き直そうとしたら。。 さっぱりわからなく…

アンサンブル教室日記

楽しみにしていたアンサンブル教室当日 しかし 暑い☀️ 10月とは思えないほど暑い そして 前日の地震でドキドキしたせいか、 やっぱり暑さのせいか。 疲れてる。 アンサンブル教室行くのやめようかと少し頭をよぎったけれど。 練習したし。 お金も払ったし、…

今からワクワク 明日は練習日

昨日市民プールに行ったら、 ロビーにソファが!! コロナで密を防ぐために随分前に撤去されていたのが、宣言解除で戻された様子。 コロナ前は、水泳が終わると、自動販売機でホットココアを買って、ゆっくりぼーっと飲むのが楽しみで。 それなのに、ソファ…

もくもく黙々

弦楽器とピアノで、決定的に違うのが弦楽器は音程で悩むこと。 ピアノは、押すところを間違え無ければちゃんと正確な音程がでますけど。 弦楽器は、数ミリズレるだけで音程が全然違います。 多分、5ミリくらいで半音違います。 それに気がつかないで弾き続け…

持って歩くのも ひと騒動

チェロは大きな楽器です。チェロの移動 ヨーロッパの方は、自転車で移動する方もいらっしゃるそうですが、チェリストKühn Riegelsさんのページより (いつも読ませていただいてるチェロのプログ 善福寺手帳 で知りました。) わたしはそんな勇気も体力も無い…

オーケストラに入る「暗号」

最近、昔読んだ本を読み直しています。 とは言っても、前の本は全て処分してしまったので、記憶をもとにAmazonでまた買い直ししている状態ですが。題名忘れていても、レビューがあるので、探し出すことが出来て、欲しいものがまた手元にやってきます。ひと昔…

ウィーンフィル日本公演に思うこと

映画のキャンペーンなのか、最近中谷美紀さんをテレビよく拝見します。 先日もNHKの朝イチに出演していらしていました。 中谷さんは、3年前にウィーンフィルのビオラ奏者とご結婚なさって、ザルツブルクと日本の間を半年ずつ行き来していらっしゃるとか。番…

こだわりのエンドピン

以前も書いたことがありますが飛行機にチェロを持って乗る時は、チェロは1人分の料金を払わなくてはいけません。 だから2人分の料金を払わなくてはいけないんです。チェロは大きくて、席ひとつ使うからだという理論なんでしょうが、なんとも高い値段です。 …

笑える思い込み

シューベルト の有名な、ピアノ五重奏「ます」マス釣りをしている漁師が、ずるをしてマスを釣り上げる様子を歌ったものなんですが。私は「ます」を升酒の「ます」だと思っていて。おじさんたちが酒盛りして上機嫌になってる曲だと思っていました。 この曲の…

楽譜のフォトコピーに苦戦中

まだ奮闘中(笑)ことの始まりは、楽譜を暗譜をしようと思って。 でも、自己流はいけないと思い 色々調べたら 耳とか指とか頭とか目とかを 全部を有効に使って覚えなくてはいけない。 ということで。なるほど。と思ったのです。詳細は、過去ログで。 宜しけ…

判断力

年上(親世代)は、情報はテレビ。 そして、判断の基準は、「口コミ」のようです。ネットもデマは沢山あるし、信用できないけれど、ネットのデマが可愛く見えるほど、「口コミ」は、あり得ないことが多く、唖然とします。 でも信じてる。 「いや、それは違う…

若者は強い

私の甥っ子、姪っ子は大学生で。 地元から離れて一人暮らししています。 ごくたまにしか交流はありませんが、 このコロナ下で普通に元気。 もう2年も実家に帰ってないのに、学校はオンライン授業で下宿に篭り切りで、 どんなに大変かとこちらは勝手に心配す…

暗譜の仕方の話

突然暗譜を決意したお話はちょっと前にお話させて頂いたのですが。。。。 その続きを書きたいと思います。もしよければ 過去記事を o-chancello.net とにかく、暗譜をしよう! 効率的に暗譜したい! と決意したものの、世の中の方々はどんな「暗記法」を使っ…

オーケストラがやってきた

結婚してびっくりしたことの一つが 夫と私の子ども時代の日曜日のテレビ 結構同じで。。 もともと趣味が違うので、見ている番組は全然違うのに、日曜日は同じ。 夫と私というより、それぞれの家族が見ている番組が同じだったみたいで。昔は、ビデオも無かっ…

暗譜にトライ

チェロの先生の発表会。 毎年やっているのですが。 今年は、まだ日程が決まらない。。。 というか、まだ会場予約してない。。コロナっていうのが大きな原因なんですけどね。 今は新しい予約も取れないし。いつも憂鬱な発表会ですが。。 今回は私、とってもや…

ペレーニと浜離宮ホールの椅子

2年くらい前、突然夫と息子がスキーに行くと言い出して、突然のことに大慌て。 何故かというと。 「1人で夜お出かけ」ができるので。 普段は、あまり夜の外出はしないのですが、泊まりで息子が出かけるときは、出かけます。。喜んで。 まあ、行き先は、飲み…

ウィーンで美味しかった話

30年前のウィーン話の続編。。学友協会のコンサートは、昼間(15時くらいかな)だったので、夕食は近くで豪華に行こうかと。 ホテルザッハーに。ホテルザッハーは、チョコレートケーキのザッハトルテを作り出したホテル。 チョコレートケーキということから…

信じて貰えない話

昨日のウィーンの話ついでに ウィーン学友協会に行った話。 と言っても30年も昔の話ですけどマゼール、ウィーンフィルの演奏会でした。 凄いチケットが取れたもんです。 友達のお母さんが取ってくださったような気がします。もう亡くなってしまったけど感謝❤…

ベートーベンの小川

1970年ごろのはなし私の生まれ育ったところは、新宿まで歩いて10分という都会の真ん中で。と言っても、結構静かな住宅街だった。 表通りは舗装されていて、新しい家が立ち並んでいたけれど、一歩通りを入ると木造の小さな家屋がひしめきあっていて、舗装も充…

1番楽しい瞬間

オーケストラに所属していると楽しいことも多いけれど、正直面倒なことも多い。 和気あいあいとアットホーム。の時もあるけれど、結構個性がぶつかりあって、色んなことが起こっている。 オーケストラは趣味の団体。そして、色々な社会の人々が集まる。オー…

グランドピアノが欲しかった話

私が小さい頃は、ピアノのレッスンが流行していて、友達はみなピアノを習っていた。狭い家でも黒いアップライトのピアノがどーんと置いてあった。 高価だし、場所はとるし、第一、ピアノ以外の役目は果たさないので、弾かなくなったらどうするんだろう?と思…

譜面台

合奏練習のときは自分の譜面台を持っていきます。アマチュアオーケストラに入団すると練習以外に係の仕事というものを持ちます。 練習会場を予約したり、練習計画を立てたり、演奏会の準備をしたりと色々あるんですが、この係の仕事というのが結構手間がかか…

ほんのちょっと

世の中の著名な人、凄い人は、普通の人と全然違うのだろうとどうしても思ってしまう。 子どもの頃アイドルはトイレには行かないんじゃないかと本当に思っていた。 有名人は一般の人とは全然違う生活をしてるんじゃないかと思っていた。 よくよく考えたらそん…

デュプレはストラディバリ2台?

デュプレ Jacqueline du Pré は1945年生まれのイギリスの天才女性チェリストです。16歳でデビュー 22歳 バレンボイムと結婚 26歳 病気を発症 28歳 引退 後進活動に励む 42歳 死去主な演奏活動期間は、10年ほど。。 残っている演奏は殆どが20代のものです。 …

騒音問題

チェロの音は、バイオリンやピアノほどは響かないらしいが。。 低音で思わぬところに響くらしい。 しかもエンドピンを通して、下に響くので マンションの下の部屋に、よくわからない響きになって聞こえることもあるらしい。 沢山練習したいからと、わざわざ…