チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

もくもく黙々

弦楽器とピアノで、決定的に違うのが弦楽器は音程で悩むこと。
ピアノは、押すところを間違え無ければちゃんと正確な音程がでますけど。
弦楽器は、数ミリズレるだけで音程が全然違います。
多分、5ミリくらいで半音違います。
それに気がつかないで弾き続けると、途中から訳がわからなくなります。(笑)
ギターみたいにフレッドがあって、場所教えてくれればいいんですが、全くない、本当に何もないんです。


f:id:pokuchan:20211004160125j:plain
ほんとうに何も印がないんです。。。

全く初心者のとき、大学生の時だったんですけど、わけわからない!と、教室にあったチョークで線書いてました。
シール貼ってる人もいました。



昔はそこら辺のシールを貼っていましたが最近はこんなシールも
指板シール フィンガーマーカー チェロ用 フィンガーステッカー 4/4 3/4 1/4 1/2 1/8の5サイズ 子供 大人 初心者におすすめ (4/4)



今でも高音のとき(ハイポジ)のときは大事なところ一箇所に線書いてます。
そこを基準に他の音の場所を目算しておく。でも、これは結構、恥ずかしいことらしくて。。でもまわりのアマチュアの方々は結構な人数がこっそり書いてます。

正確な音を出すのは、本当に難しい。
でも、プロの演奏聴いてて、音を外すところなんて見たことありませんから。。
どんだけ練習したんだろと感心します。

音程以前の話ですが。
曲の中には、覚えにくいフレーズがあります。音感の良い方は、すぐ覚えられるのでしょうが、私なんて、なかなか覚えられない。
覚えられないと自覚しているときはまだ良い方で、勝手に音変えてるときがあり、そんな時は、間違ってることすら気がつかないことがあります。
本人の頭の中はもうそのフレーズで固まってしまっていて、なかなか気がつきません。
合奏してると、隣近所と音が違うから、あれ?っとおもって間違いに気づきますが個人練習だけだと、まず気づきません。先生に指摘されるまでは。

今回のドボルザークのロンドという曲の場合、高音(ハイポジ)を立て続けに弾くせいか、そういう間違って弾いてるところが異常に多いんです。
もう、恥ずかしくなるほど。
いかに適当に楽譜を読んでるかってことなんですけど、
先生からも
「キチンとやりましょう」
とお叱りの言葉をいただいてて。

曲の練習始めてから結構月日がたってるのに、何やってんだと思いながら、調整中。

1音1音確認して、間違ってたら、身体に染み込むまでとにかく音覚えないとダメなんです。
黙々と。。本当に黙々と。。

今までの、練習だとまた勝手に曲つくってしまうので。
正しい音をまず 聞いて→覚えて→チェロで弾く
練習をすることにしました。
正しい音はピアノで。ピアノは押せば正しい音が出ますから、こういう時は素晴らしいパートナーです。

予定通り、ピアノで弾いてみて、覚えて、チェロで弾いてみたんですけど。

ちょっと不安。。。

今までやってきて、なんで音がとれてないかというと。
それはそれなりに理由があって。。
私にとって抵抗感のあるフレーズだから覚えにくい。
だから、今、ちゃんと覚えたつもりでも、やってる途中で違う音に変えちゃう危険があります。
違う音に変えちゃっても、1人で練習してると気づきませんから。。

だから

ちょこちょこ確認しながらやりたいなと
それこそ1小節ずつ確認したいなと。

じゃあどうしよう?

ピアノのそばにチェロ置いて、ピアノ弾きながら音を確認してチェロを弾くという作業を繰り返しやってみたんですけど。
結構面倒なんです。
あと、2つの楽器をガタガタ鳴らすのはうるさいとクレームも出て。断念。

で、考えた。

ピアノ録音して、チェロと一緒に弾けばいいじゃない!
つまり、ピアノでフレーズ弾いて(正しい音程ね)これをスマホで録音。

f:id:pokuchan:20211004155113p:plain


本当は、録音したものをアップしたかったのですが、やり方がわからないので。
写真で。

録音を聴きながらチェロで合わせる。
これなら細かいところもすぐ戻してチェックできる。何度でもリピートできるし。

iPhoneで録音すると音程が少し低くなるらしいのですが、私の音程は、そんな繊細な部分ではないのです。(笑)
細かな細かな音程は、その後やることとして。まずはこれで、音程とチェロの指使いを覚えようと。

意外と良かったのが録音している楽譜を一緒に映像化しておいたこと。
チェロ弾いてない時でも、軽く確認練習ができるので、一石二鳥。。。

これで、覚えにくかった場所もクリア!
今後の練習にも利用できそうです。

しかし、1人でピアノ弾いて、それを録画して、あっ間違えたって、また録画し直して。。
チェロ構えて、iPhone操作しながら、音合わせして。。。
やってると結構笑えてきます。
何をぶつぶつやってるんだって。
何でこんなにできないんだろうとも思います。

音感のある人なら、すぐ覚えられるでしょうから。私のやってることなんて信じられない作業でしょうけど。
でも、こうやって、地道にやっていく作業。めんどくさいと思いますが、
そうなんだけど、結構楽しい。
そのうち、すらすら弾けるようになるでしょうから、そしたらもっと楽しくなるだろうし。。

まあ、アマチュアだから、許されることなんだと思います。
黙々作業は続きます。

↓ポチお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ