チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

レコードを聴く

山小屋なう
毎日大雨。。
のんびりするしか、やることがない(笑)

山小屋に来ると
レコードを聴きます。
f:id:pokuchan:20210814164432j:plain
祖父(1900年生まれ)が使っていたものです。
金婚式のお祝いに貰ったものだそうです。

祖父は、ドレミすらわからない全く音楽を知らない人でした。ところが60歳になったある日、
「音楽をやる!」と宣言しました。
まずは、孫からドレミを習い、楽譜を読む勉強をし、先生について楽典を勉強していました。
「80歳でピアノを習い始め、90歳で音楽の先生になり、100歳で死ぬ」
という凄い計画を立てていました。
(80歳で亡くなったので、残念ながら実現しませんでした。)
話が上手だったので、レコードをかけながら祖父の音楽の話を聞くのは楽しいひとときでした。

金婚式のお祝いは、祖父自身が調べに調べて、
スピーカー、カセットデッキ、アンプ、
そしてこのレコードプレーヤーを選んだそうです。
確か、アンプとカセットは Denon で、
スピーカーがSonyだったかなぁ。。

祖父が亡くなって、家を畳むときに、そのオーディオ一式が私の実家にやってきました。
ちょうど私がオーケストラ部に入ったころで、曲を聴きまくっている時期だったのでオーディオは毎日大活躍しました。
他のオーディオ機器は寿命を迎え廃棄されましたがレコードプレーヤーだけは46年たってもまだ動いています。
46年と言っても、CDが世に出てから、レコードプレーヤーは忘れられた存在になり、かなり長い間、埃をかぶっていました。
しかし、レコードを聴きたかった夫が「欲しい!」
と言って、15年ほど前に山小屋にもってきて
また復活。
頻繁には使いませんが、山小屋に行った時は、よく使っています。

私が昔持っていたレコードはすべて処分してしまっていたせいで我が家のクラシックのレコードは、あまり多くなく。
チェロ については、この3枚だけ。

f:id:pokuchan:20210814165434j:plain
f:id:pokuchan:20210814165445j:plainf:id:pokuchan:20210814165448j:plain
3枚ともロストロポービッチ

夫がジャズが好きなのでその関係のレコードがほとんど。(と言っても数十枚)

あとは、
何故か
f:id:pokuchan:20210814172544j:plain
^_^ 桃井かおりとか。。。



あっ。。
雨漏り発見💦💦

↓ポチお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ