チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

ソルフェージュ

音感の訓練を全くやっていなかった私は、

「音楽のお勉強」はちょっと憧れ

楽典とか、聴音とか、ソルフェージュとか。

これを勉強したら楽譜もスラスラ読めるんじゃないか!!

と、勝手に妄想し。。

先生にお願いしてみました。

「ゆっくり、ちょっとずつやっていきましょう!」と快諾してくださり。

まずはソルフェージュをやることにf:id:pokuchan:20210701082450j:imagef:id:pokuchan:20210701082455j:image

音高を受験するときにやるものらしいのですが。。。

受験は、初見でやるらしいけれど。。

ありえん。。。

私はきちんと(笑)練習して練習して。

レッスンに向かうのですが。。

そして、私ってこんなに音がとれないんだ!

テンポ作れないんだ!

リズムも間違える!

と、いかに適当にやってきたのかを痛感しています。

毎回一曲ずつ練習し、発表し、痛感し。。

普段やってる曲は、聴かせる曲として作られたものなので、覚えやすいのです。

でもソルフェージュの曲は、全く頭に入らない。。。

「音覚えちゃってください!」

と、あまりにできなくて困った先生はアドバイスくださるのですが。。。

それが覚えられんのですよ。。先生。

先生にとっては信じられないでしょうけれど。。

練習して、なんとなく出来るようになって。。。

そして次の日、すべて何も残ってない。。。

なぜ。。。

 

でも楽しいのです。できないけれど楽しいのです。

次はどんな音になるか?

あたった!間違えた!と、1人でワクワクしながら苦しんでます。

そのうち音感ついてくるんじゃないかなぁ。

いつかなぁ。。