チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

騒音問題

チェロの音は、バイオリンやピアノほどは響かないらしいが。。
低音で思わぬところに響くらしい。
しかもエンドピンを通して、下に響くので
マンションの下の部屋に、よくわからない響きになって聞こえることもあるらしい。
沢山練習したいからと、わざわざ駅から遠い一軒家を購入した友達もいる。
夜中に練習をしたいからと、チェロのエンドピンにタオルを巻き付けて響かないようにして練習してると言う人も。
沢山練習したい人は、みんな苦労してるらしい。

ちなみに、こんな消音器も。。
楽器の駒のところに取り付けて、響きを無くすもので。。

これ、確かに効果はあるけれど
凄く重くて。。
使っている最中に外れたら、楽器の表板にぶつかって、楽器痛めるんじゃないかと思うくらい重くて。不評


昔、実家の隣のお家が音楽家だったことがある。
お父さんがオルガン、お母さんがピアノ、娘さんがチェロで。
集合住宅だったので、楽器の演奏時間が朝9時から夜9時までと決まっていた。
そこのお宅はそれをきっちり守っていた。
だから問題ないのかもしれないが。

朝9時から夜9時まで楽器が鳴り続けているのである。。。
複数の楽器が重なってなることはない。
どれかひとつだけが鳴っている。

時間もきっちりしていて、朝9時ぴったりに音楽が始まる(笑)
娘さんのチェロの練習部屋が私の寝室の隣で、朝寝していると、9時を知らせるように練習が始まる。音大生のチェロの音は大きくて、響く。
寝ていられない。
数時間練習が行われ、やっとそれが終わった!と思うとまた別の部屋から別の楽器が始まる。。
そしてそれが終わるとまた別の楽器が、待ってましたとばかりに、鳴り始める。
それが夜9時まで。
9時になるとぴたっと止む。

確かにルール違反ではないけど。
ちょっとなぁ。と
もやもやしながら過ごしていたが、
反対側のお家がついに切れてしまい。
文句を言いに行った。
防音室を作ってくれと。
しかし、音楽家の方々は、ルール違反はしていないから、その必要はない。
と、拒否して。
理事会にまで持ち込まれて、それこそ怒鳴り合いの大喧嘩になったらしい。
結局、それなりに自重するようにということで話は終わったらしいが。
変化は見られず。。。同じように鳴り響いていた。

しかし、そのうち娘さんは独り立ちして、家を出て、お父さんは体調を崩してあまりオルガンを弾かなくなり。
でも、怒鳴り合った向こう側のお家の方も車椅子になったりして。
なんか上手くいかない横三軒のままで、終わってしまった。

今のマンションで。
息子が生まれた頃。
どこの部屋かわからないが、夕方になるとピアノの音が聴こえてきた。
多分窓を開けて練習していたのだろう。
よく聞こえた。
その時間が息子の昼寝の時間と重なって、
寝かせつけながら毎日そのピアノを聴いていた。
自分のことは棚に上げるが💦💦
毎日同じ曲、しかも不思議な曲を弾いていた。
本当に自分のことは棚に上げるけれど💦
ピアノは、あまり上手ではなく、そしていつも同じところで間違えて弾き直していた。それが毎日。。
こちらは、寝かせつけながらそのピアノを聴き、「また間違えた」とぶつぶつ言う毎日だった。ストレスとは言わないがあまり気分のよいものではなかった。
息子も成長し、夕方に寝かしつけることはなくなり、いつのまにかピアノの音もなくなった。

そんな騒音問題(?)があったので、
チェロを再開したときに「音漏れ」を心配した。
我が家はマンションの3階

我が家の和室は、畳の下に空洞の部分がある。これが下の家への防音効果を上げるだろうと判断して和室で練習した。上手いことに、畳の下の部屋は、ウォーキングクローゼットとして利用していらっしゃるのを知っていたので、普段人はいない。下の騒音は問題なかった。
問題は、横。壁の向こうは隣の家で。。。
さっさと迷惑かけてないか確認すればよいのに、なかなか行かれなかった。何十年住んでいるのに、隣の家の家族構成すら知らなくて、どんな方かも知らなかったので。
気にしながらも、結構大きな音で弾いていた。
もちろん時間は守っているが。

下手なので💦💦

もしかしたら怒ってるかも。。
と思いながら。。お伺いにも行けず。。

一年くらいたって、隣の家の前を通りかかったら、お家から人が出てきたので(多分そこのお家の方だろうと思って)思い切って、聞いた。

「チェロですか?なーんの音も聞こえませんよ」
と、びっくりしたように言われて。
気が抜けた。。

それからしばらくたって、
部屋の模様替えをして、洋室で練習するようになった。
角部屋の角の部屋なので今度は、横は問題ない。
問題は下のお家。

今度は、絨毯だが畳よりは、聞こえ易い。

こちらは、たまにおしゃべりするくらいの
知り合いだったので、しばらくしてから、恐る恐る聴きにいった。
「あら。チェロ?素敵ねえ。いつから?
え?もうずっと?全然聞こえないわよ。」
と言われ。問題ないことが判明。

上のお家は、小さいお子さんが2人いて、
ごくたまに走っている音がする。
結構仲良しだし、子どもの音も我が家としては問題ない。我が家のチェロも上にはそれほど問題ないだろうと思っていた。
しかし、夫は
「チェロの音聴いて眠れなくなったとか、辛くなったとか情操教育上問題かもしれない。。」
と言う。
小さい子がいる家に下の家が、騒音問題のお伺いをたてるのは、かえって嫌味になるのではないかと思い、何も言っていない。

ということで、我が家の騒音問題は解決した。


↓ポチお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ