チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

レッスン日記21/08/04その2

今弾いているドボルザークのロンド
ハイポジが凄いのです。
ハイポジは、力まかせではいかないとか。
女性は、力がないので、もともと力まかせということは出来ないのですが。
男性は、羨ましいことに力があるのでそれなりに力で響かせられます。
でも、ハイポジになると、男性でもなかなか上手くいかないとか。
私にとってはどっちも上手くいかないのですけど。。(笑)

つまり。ハイポジには技術が必要らしい。。

左手がポイントです。

まず形
①手のひらは、まるく
②指先もまるく
③親指と人差し指でCの形を維持する
④親指と人差し指の距離はいつも同じ
⑤親指は基本いつも弦2本上に載せておく
(載せる=触れるではない。結構押さえないとダメ)

動かし方
  指使いは静かに動かす 
  親指を動かすときも指を浮かさない
  弓の上を滑らせる
  指先は、上下運動 斜めに動かさない


f:id:pokuchan:20210806181210j:plain
ハンガリーチェリストMiklos Perenyi
ドボルザークチェロ コンチェルト
職人技です。

↓ここクリック
https://m.youtube.com/watch?v=TNW8VpUgXTc

27分48秒くらいからご覧ください。
ハイポジの技術がすごい。。。

まだまだ全然道は遠いのですが。
がんばります。