チェロとセミリタイア生活

趣味のチェロとか お気に入りとか日々の発見とかアラ還女の視線でお届けします

楽器がやってくるまで その1

f:id:pokuchan:20210728103102j:plain
楽器を買い換えたお話。。

学生時代から30年以上も連れ添ったチェロ を手放して
チェロ を買い換えたい!
と思ったものの
なかなか決断できず。

楽器の探し方がわからない。
っていうのが一番なんですけど。
それより。

頭の中に響く 「贅沢は敵だ!」の言葉。。(笑)

チェロ 買い換えなくても、生活には影響しませんし。。今の楽器でも充分楽しんでるし。必要?
と自問自答してました。


もちろん自分のお金で買うんですが。
家族の同意も必要ですし。。
なかなか前に進めなかったのですが。

詳細は割愛しますが、とにかく、
「その時」
が突然やってきました。
楽器が見つかった訳ではなく、
今なら買える!という「時」がやってきたんです。
今でしょ!」というより、
「今逃したらもうチャンスないよ!」
という感じで。
本当に突然のことで。
躊躇している暇はないと、
それまでの悩みを全て忘れて(笑)
物凄い勢いで購入に走りました。

まずは、
いつもお世話になってる楽器屋さんに電話して
「楽器買いたいんですけど」
と、希望価格を伝えると
「あれ!丁度良いのが来てますよー」
と、言われ。。。

小さな楽器屋さんですし、
そうそう見つからないだろうと思っていて
半年くらいで見つかれば良いなあと思っていただけに私もびっくり!

楽器屋さん曰く
その楽器だけじゃ不安でしょうから
1週間以内に希望価格の楽器を何台か用意しますから待ってください!
とのこと。
そして、本当に、5日くらいで用意してくれて。

早速行って下見。

5台の楽器を用意してくださっていました。
どれも素敵な特徴ある楽器ばかりで
でも、
楽器屋さんが「丁度よい」と言っていた
おすすめの楽器が1番と思いました。
全然違うんです。何もかも。。

つまり、値段的にも
楽器的にも素晴らしいのですが。
決定!と、なぜかいかない。。
問題ないじゃない!
と言われそうですが。
決断できないんです。飛びつけないんです。

理由は、
「こんな凄いの私使って良いの?」
という、まさかの理由
何とも贅沢な話なんですけど。
この時は、怖気付いた💦
Amazonのポチとは違うもんで(笑)

値段が高いものを1人で決めるプレッシャーもあったのですが、
それ以上に、私が持ち主で良いのか?
と言う不安が大きくて、悩んだんです。
その楽器は、出生地も出生年も不明ですが。
(楽器のシールに書いてありますが、信じちゃいけないらしい💦)
少なくとも、100年以上はたっている楽器とか。
つまり、何人かの持ち主から引き継がれてきた楽器で。そして、私も次の持ち主に渡す役目がある。
渡すまでの間、ちゃんと弾ける? 
ちゃんと維持できる? 何より私でいいのか?
と考えてたら。。
情け無いことに、自分では決められず。

結局、
先生に見ていただいて、
太鼓判をいただき❤️
先生は品質を見てくださったと思います。流石に私の持ち主としての資質は、言えませんよねぇ
決定。
入金。
という、「その時」から3週間という、物凄い速攻で、楽器が手元にやってきました。

つづく

↓ポチお願いします
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ